伝統工芸:職人になるには いま、古を見直す私たちにとって、伝統工芸に携わる仕事ができたら、ある意味、とても自慢できることかもしれない。 第一、そんな仕事が好きな人にとっては、さらに魅力ある仕事になるかもしれません。 でも・・・